インテリアを照明や家具そして雑貨で理想の部屋作り

インテリアを照明・間接照明で照らして部屋にあった家具を備え付け雑貨で部屋を飾り自分の理想の部屋を手に入れましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアン家具の魅力と特徴

最近では、店舗などでもアジアン家具が流行ってますね。 アジアンインテリアのリゾート感、癒し効果、これらはチークや竹、籐、麻などの素朴な自然素材を使用したアイテムによって生み出されます。 大きな飾り棚やソファー、テーブル、AVボード、ベッドなどの家具を選ぶだけでもアジアンスタイルの部屋になります。 値段も手頃で、日本の家具とも相性が合うメリットがあります。 しかし、長く使うためには乾拭きや埃払いなど、普段からのお手入れが大切になってきます。 中国家具も魅力的なアイテムのひとつです。 重厚感があり知的さを感じられ、部屋に落ち着きと妖麗な雰囲気を与えます。 アンティーク家具は、個性的な形や独特の透かし彫りの美しさ、漆の朱色が部屋のアクセントになります。 また、ファブリックの使い方次第でアジアンインテリアは華やかさが増します。タペストリーのように飾ってスポットライトや間接照明を当てると、立体感が生まれますね。 雰囲気作りのためには雑貨も欠かせませんが、個性的なアイテムが多いため、詰め込み過ぎは禁物です。厳選すると周りの家具とも調和が取れ、家具も引き立ちます。 コツとして家具同士は同じ色、同じトーンで揃えた方が、すっきりと見えます。 間接照明やすだれ、葉のグリーンも使って、アジアのリゾート地のようなやすらぎの癒しの空間を作りましょう。きっと毎日の生活がオン・オフとメリハリがつき生活の張りがでて仕事、遊び、休息が充実することでしょう。

トラックバック

トラックバックURL:http://sutekiheya.blog17.fc2.com/tb.php/15-cb149026
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。